2017年04月27日

パリブレスト

IMG_8335.JPG今週のお菓子教室レッスンはパリブレスト。伝統的なパリブレストは、リング状です。そう、パリブレストは、フランスのパリとブレスト間の間で行われた自転車レースを記念して作られた、車輪をイメージしたお菓子なのです。今回は、伝統的なパリブレストの作り方ではなく進化系。フィリップ コンティチーニ氏の作るパリブレスト風に作りました。シュー生地にはクランブル生地をのせて焼き、シューが8個繋がった形に焼き上げます。中にはプラリネ風味のクレームムスリーヌと、冷凍プラリネが!!カリカリ、サクサク、とろ〜りの3つの食感が味わえるパリブレストです。
posted by kanae at 09:57| Comment(0) | ラ・プティ・シェリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。