2006年11月01日

小林かなえです

2I8V1055-S.JPG
BONJOUR! 小林かなえです。
お菓子と料理の教室「ラ・プティ・シェリー」の今週のレッスンのケーキのことや日々の何気ないことなど、いろんな事をおいしく楽しく書きたいと思っています。おいしい情報満載のブログにしていきたいと思っています。是非のんびり気軽に見てくださいね!フェイスブックもしていますので是非見てくださいね。
 
2I8V0986-S.JPG
小林かなえ
お菓子教室「ラ・プティ・シェリー」主宰
1972年京都生まれ
ノートルダム女学院高等学校、同志社女子大学短期大学部卒業。
短大時代に「ル・コルドン・ブルー」でアルバイトをはじめたのが洋菓子とフランスに魅了されたきっかけ。卒業後、京都の市内洋菓子店に3年間勤務後渡仏。
20歳の時、アルザスのパティスリー「グロス」で短期スタージュ。
23歳の時に渡仏し、1996年パリの料理学校「リッツ・エスコフィエ」卒業後、
「ホテル・リッツ」で半年間の修業をはじめ、「オテル・ド・クリヨン」
ミシュランの3つ☆レストラン「アルページュ」「ルカ・キャルトン」「タイユヴァン」で研修。

フランス時代の恩師であり、今でもお世話になっているシェフたち
ジル・メゾンヌーブ(「リッツ・エスコフィエ」のパティスリーのシェフ(先生)→現在「エコール・ルノートル」のシェフ。
クリストフ・フェルデール氏「オテル・ド・クリヨン」のシェフ・パティシエ→現在パリで菓子研究家として活躍中で「アンリ・シャル・パンティエ」のクリエイティブディレクター。
ドミニク・ブシェ氏「オテル・ド・クリヨン」のシェフ・ド・キュイジーヌ→現在パリで「レストラン・ドミニク・ブシェ」を開きミシュランの星に輝く。


フランスの製菓学校
「エコール・リッツ・エスコフィエ」
「エコール・ルノートル」
「ル・コルドン・ブルー」
「アトリエ・ピエール・エルメ」
「ベルーエ・コンセイユ」
「アトリエ・ド・シェフ」
「エコール・デュ・グラン・ショコラ・ヴァローナ」
「ラ・ミランド」
ベルギーの製菓学校 などで、いまも毎年スタージュ(勉強)♪

著書
「マドレーヌを焼きにパリへ」
「お菓子好きのためのパリ1週間の過ごし方」
「行きたい、食べたい パリのお菓子屋さん」
「はじめての海外生活を楽しむ エンジョイ!パリお菓子留学」
「パリが好き!カフェが好き!カジュアルなお菓子レシピ」
「お菓子好きのための フランス地方の過ごし方」
「もっと!お菓子好きのためのパリ1週間の過ごし方 パート2」
(文化出版局刊)
「トレボン!パリからのお菓子だより」
「マカロンとパリの焼き菓子」 
「ボナペティ!とっておきのパリの旅」
「生キャラメルとパリのデセール」
マカロンとパリのルリジューズ (毎日コミュニケーションズ刊)
「京都のお菓子教室ラ・プティ・シェリーマカロンと基本のケーキ」
パリのケーキと人気の焼き菓子」 (マーブルトロン刊)
2I8V1075-S.JPG
「タルトとパイ」
(ベルメゾン・人気パティシエ本シリーズ)
posted by kanae at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 小林かなえProfile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする