2017年08月17日

フォレルパージュ

以前からずっと愛用して使っている
ゴヤールのサンンルイが
ずいぶん使い込み過ぎな状態になっているので
新しいトートバック
買いたいな〜と考えていて〰

またゴヤールにしようかな・・・

でもゴヤールは
最近パリの価格もずいぶん高くなったので
日本の価格に比べると
それほどお値打ちでもなく・・・

以前は日本価格の
半額でパリで購入できたことを
知っていると・・・
なんか・・・

ということで
今回はフランス人、夫のオススメでもある
フォレルパージュへ✨✨

お店は
カンボン通りの
シャネル本店の横にあります
IMG_9897.JPG


今回、購入するかもということで
フォレルパージュ調べてみました

元々は、王侯や貴族のための鉄砲工房としてスタートし、
ルイ16世やナポレオン・ボナパルトのサーベルなども
手掛けるほど技術が高く、
現在も数々の傑作が美術館に展示されています

その後、戦いのための銃から
貴族の趣味である狩猟に必要な猟銃にシフトし、
狩猟用の備品をしまうケースや食料をしまうバッグなどが、
モダンなデザインに変化を遂げました。

今では、7代に渡り受け継がれた革職人の技術は
ファッション性を高めたアイテムを作り出し、
逸品としてセレブリティ達に愛されています。

だそうです✨✨
おお〜すごい
posted by kanae at 06:18| パリ&フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする